粕屋町 (福岡県) 地域防災力・災害対応力強化に向けたプロジェクト

プロジェクト概要

地域防災力・災害対応力強化に向けたプロジェクトの概要

〇防災行政無線の通信機能強化
防災行政無線は、災害時における情報伝達手段として重要な役割を担っているだけでなく、平常時においても有効活用されています。大規模な自然災害が日本各地で頻発している中、通信機能の強化を図り、迅速かつ確実な情報伝達手段を確保するため、防災行政無線の更新を行います。

〇役場庁舎整備による災害対応力強化
災害対応力の強化や老朽化、狭あい化の解消等、役場庁舎を取り巻く様々な課題解決に向けて、今後の増築や改修を進めます。

【その他】
〇消防団(女性消防団)の機能強化

プロジェクト発足背景や地域課題

地域防災力・災害対応力強化に向けたプロジェクトの発足背景

粕屋町では、住民の安全で安心な暮らしを守るため、防災月間・防災の日における防災に関する意識・知識の向上啓発や、自主防災組織の活動支援、消防団(女性消防団)の機能強化を行うことにより、住民の自助・共助意識を高め、地域防災力の強化にむけて取り組んでいます。

寄附企業と取り組みたいこと

企業の皆様へ

地球温暖化の進行に伴い、今後、気象災害の更なる頻発化・激甚化などが予測されています。町民の安全で安心な生活を守る災害に強い地域社会づくり、レジリエントな防災・減災機能の強化をご支援いただける企業様をお待ちしています。

独自特典

10万円以上の寄附 ・お礼状送付、町広報紙・町HP(企業名+HPリンク)への掲載
100万円以上の寄附 ・感謝状の贈呈式、町広報紙に町長とのツーショットを記事として掲載
1,000万円以上の寄附 ・その都度検討させていただきます。
プロジェクトの目標金額

プロジェクトの
目標金額
30,000,000

寄附のお申し込みには「寄附申出書」のご提出が必要になります。必要事項をご記入のうえ「寄附を申し込む」を押してください。

寄附を申し込む

※ 事前に顧問税理士に寄附可能金額をご確認のうえ、お申し込みください。

プロジェクトを立ち上げている地方公共団体 Municipality

粕屋町 (福岡県)

心かよいあう スマイルシティかすや

本町は、福岡県北西部に位置し、西に福岡市、北に久山町、東に篠栗町・須恵町、南に志免町と1市4町に隣接しています。また、JR篠栗線(福北ゆたか線)とJR香椎線、国道 201号、福岡都市高速道路4号線、九州自動車道が走る交通利便性の高い町です。...

「企業版ふるさと納税」制度を活用して、法人関係税の軽減効果のほか、地域貢献と企業PRに役立ててみませんか?

令和2年度の大幅な税制改正で関心が高まり、企業版ふるさと納税を活用する企業は年々増えています。法人関係税の軽減効果だけではなく、地域社会の新たな活力と地方公共団体との関係構築のきっかけに、ぜひ本ポータルサイトをご利用ください。