福智町(福岡県) 図書館パワーアップ事業

プロジェクト概要

誰もが利用しやすく、親しみを感じる図書館へ

● 蔵書だけでなく、在宅でも貸し出し可能な電子図書も多数導入

● イベントや企画展などを随時開催しており、お子様から大人まで楽しめます

● 読書通帳(有料)を作ると読書履歴が記録され、思い出アルバムのような宝物に!!

プロジェクト発足背景や地域課題

 本を借りて読むだけでなく、3Dプリンターなどの最先端工作機器を体験できる「ものづくりラボ」や軽食も楽しめる癒しの「カフェ」、町の歴史に関する「常設展示」など、館内にワクワクするような機能を多く備えている図書館・歴史資料館「ふくちのち」。
 館内のさまざまな場所で読書を楽しむことができ、電子図書の貸し出しも行っています。全館Wi-Fiが利用できるため、「まちの交流・拠点施設」として、誰もが利用しやすく、親しみを感じることのできる施設運営に取り組んでいます。

寄附企業と取り組みたいこと

 当初のコンセプトでもある「ふくちの知と地が交わる場所」として、新たな知識や情報を得る『智』の拠点機能と、培われてきた風土や歴史に触れる『地』の拠点機能が一つとなった、居心地のよい図書館・歴史資料館を目指し、利用者の多様なニーズに応え、来館者数・利用率の向上に取り組んでいきます。

独自特典

10万円以上の寄附 ●感謝状(和紙)の送付
●町ホームページ・広報紙に「企業の名称、ロゴ、紹介文」を掲載
30万円以上の寄附 ●感謝状(和紙)の送付
●町ホームページ・広報紙に「企業の名称、ロゴ、紹介文」を掲載
●下記ベネフィットのいずれか
 ・カノアラウレアーズ福岡「寄附記念サインボール」
 ・FFFフットサルコート年間会員証 ※利用料は実費(会員割引)
 ・ふくちのち読書通帳 ※図書カード(1年間有効)の発行を含む
 ・ふれあい塾の利用(1回・1泊2日) ※最大40名(男女各20名)
50万円以上の寄附 ●贈呈式の開催(目録受領者:事業所管課長)
●感謝状の贈呈
●町ホームページ・広報紙に「贈呈式の記事」を掲載
●下記ベネフィットのいずれか
 ・カノアラウレアーズ福岡「寄附記念サインボール」
 ・FFFフットサルコート年間会員証 ※利用料は実費(会員割引)
 ・ふくちのち読書通帳 ※図書カード(1年間有効)の発行を含む
 ・ふれあい塾の利用(1回・1泊2日) ※最大40名(男女各20名)
100万円以上の寄附 ●贈呈式の開催(目録受領者:町長)
●報道機関へのプレスリリース
●感謝状の贈呈
●町ホームページ・広報紙に「贈呈式の記事」を掲載
●下記ベネフィットのいずれか
 ・町有施設フリースペース等を活用した企業紹介(1か月)
 ・カノアラウレアーズ福岡「寄附記念サインボール」
 ・FFFフットサルコート年間会員証 ※利用料は実費(会員割引)
 ・ふくちのち読書通帳 ※図書カード(1年間有効)の発行を含む
 ・ふれあい塾の利用(1回・1泊2日) ※最大40名(男女各20名)
ハード事業への寄附(※寄附金額に関わらず対象) ●対象施設に企業のネームプレート設置
プロジェクトの目標金額

プロジェクトの
目標金額
20,000,000

寄附のお申し込みには「寄附申出書」のご提出が必要になります。必要事項をご記入のうえ「寄附を申し込む」を押してください。

寄附を申し込む

※ 事前に顧問税理士に寄附可能金額をご確認のうえ、お申し込みください。

プロジェクトを立ち上げている地方公共団体 Municipality

福智町(福岡県)

心豊かに、誰もが夢を描ける町へ―。Be a dreamer.

福智町は、福岡県のハート部に位置し、まちを象徴する「福智山」の懐に抱かれ、山麓には400年以上の伝統を受け継ぐ国指定の伝統的工芸品「上野焼(あがのやき)」の窯元が数多く点在する"陶の里"として、豊かな自然と文化に彩られた町です。
町内には...

「企業版ふるさと納税」制度を活用して、法人関係税の軽減効果のほか、地域貢献と企業PRに役立ててみませんか?

令和2年度の大幅な税制改正で関心が高まり、企業版ふるさと納税を活用する企業は年々増えています。法人関係税の軽減効果だけではなく、地域社会の新たな活力と地方公共団体との関係構築のきっかけに、ぜひ本ポータルサイトをご利用ください。