筑後市 (福岡県) シティプロモーション事業

プロジェクト概要

福岡ソフトバンクホークスのファーム本拠地をPR

福岡ソフトバンクホークスとの連携事業を開催し、筑後市の魅力を市内
外に幅広く発信します。観光入込客数を増すことはもちろんのこと、イメージアップによる移住・定住者の増加を図ります。

プロジェクト発足背景や地域課題

他市にない魅力で移住・定住者増を目指す

本市の課題である人口減少に伴う担い手不足に対応することを目的に、更なる本市の魅力向上による移住・定住者の増加促進のため、本市の特色であるスポーツ推進に着目し、 HAWKSベースボールパーク筑後内でのイベントの開催や福岡ソフトバンクホークス連携事業(小学校・幼稚園保育園巡回事業等)などにより、子供たちの健全育成を図り、運動・スポーツに触れることの楽しさを伝える環境を整備します。

これらの事業を通じて、市民一人ひとりが、生きがいを持ち、住み慣れたこの地域で、気軽にスポーツや運動を楽しみながら、健康に住み続けられる社会を構築し、本市独自のシティプロモーション事業を推進することにより「スポーツを通した健康なまちづくりの推進」を図り、元気なまちづくりとして他市にはない魅力を積極的にアピールすることで、本市の知名度向上と共感を得ることで移住・定住の促進につなげます。

独自特典

10万円以上の寄附 ・BOSS E・ZO FUKUOKAメインエントランス展示に企業ロゴを掲出
・公式戦の入場ゲートで配布するシティプロモーションパンフに企業ロゴを掲載
30万円以上の寄附 ・「ポケット日程表」広告に企業ロゴを掲載
・「ホークスだより」広告に企業ロゴを掲載
・タマスタ筑後で行われるウエスタンリーグ公式戦への招待(見学会)
・BOSS E・ZO FUKUOKAメインエントランス展示に企業ロゴを掲出
・公式戦の入場ゲートで配布するシティプロモーションパンフに企業ロゴを掲載
50万円以上の寄附 ・「ホークスだより(福岡・糸島版)」広告に企業ロゴを掲載
・シーズン中の10試合で、PayPayドームのウイングビジョンに企業ロゴを掲出
・シーズン中の10試合で、タマスタ筑後のビジョンに企業ロゴを掲出
・タマスタ筑後で行われるウエスタンリーグ公式戦への招待(見学会)
・FUKUOKA MUSIC FESのビジョンでのPRデザインで企業ロゴを掲出
・BOSS E・ZO FUKUOKAメインエントランス展示に企業ロゴを掲出
・公式戦の入場ゲートで配布するシティプロモーションパンフに企業ロゴを掲載
100万円以上の寄附 ・「ためタカ!」アプリ広告に企業ロゴを掲載
・「月刊ホークス」広告に企業ロゴを掲載
・「ポケット日程表」広告に企業ロゴを掲載
・シーズン中の10試合で、PayPayドームのウイングビジョンに企業ロゴを掲出
・シーズン中の10試合で、タマスタ筑後のビジョンに企業ロゴを掲出
・タマスタ筑後で行われるウエスタンリーグ公式戦への招待(見学会)
・FUKUOKA MUSIC FESのビジョンでのPRデザインで企業ロゴを掲出
・BOSS E・ZO FUKUOKAメインエントランス展示に企業ロゴを掲出
・公式戦の入場ゲートで配布するシティプロモーションパンフに企業ロゴを掲載
プロジェクトの目標金額

プロジェクトの
目標金額
10,000,000

寄附のお申し込みには「寄附申出書」のご提出が必要になります。必要事項をご記入のうえ「寄附を申し込む」を押してください。

寄附を申し込む

※ 事前に顧問税理士に寄附可能金額をご確認のうえ、お申し込みください。

プロジェクトを立ち上げている地方公共団体 Municipality

筑後市 (福岡県)

若鷹のまち 筑後

筑後市は東西7.5キロ、南北8.2キロ、面積41.78㎢の平坦な地形で、筑後平野のほぼ中央に位置する田園都市です。古くから交通の要衝として栄え、2本の国道(209号・442号)と九州新幹線1駅、鹿児島本線3駅、九州自動車道・八女インターチェ...

「企業版ふるさと納税」制度を活用して、法人関係税の軽減効果のほか、地域貢献と企業PRに役立ててみませんか?

令和2年度の大幅な税制改正で関心が高まり、企業版ふるさと納税を活用する企業は年々増えています。法人関係税の軽減効果だけではなく、地域社会の新たな活力と地方公共団体との関係構築のきっかけに、ぜひ本ポータルサイトをご利用ください。